なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です。今日は過食症について書きます。過食症はただ人より多く物を食べる事とは違います。精神的要素がかなり含まれており、イライラやモヤモヤした気持ちから逃れたいという動機からストレスに行き詰まると過食してしまう症状の事です。嘔吐などを伴う排泄型とそうでない非排泄型がありますが治療的な本質は同じです。症状は異常な食欲で手当たり次第に食べ物を無心で食べ続けるのが特徴で自分自身や食欲をコントロール出来ない故に身体的にも精神的にも様々な負の症状を引きおこします。
対策としてはエネルギー価の高い食べ物を食べる、白米、ピーナッツ、果物などで満腹感を感じさせます。砂糖、化学調味料などは避ける様に。趣味を充実させて食べ物についての葛藤を無くしてやるのも方法です。過食症は精神的なものが大きいですから過度なダイエットをしているなら止める。自尊心を高める。今ありる自分を受け止めるなど寛容な心がけも非常に大切です。効くツボは耳の前の小さな膨らみのやや下にある飢点と呼ばれる所を食事の15分位前に2分位押し続けるといいです。背中の両わきの筋肉の指圧も精神的リラックスという点で効果的です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

IMG_0110