なみよせブログ

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「陽池」(ようち)について

場所は、手の甲の横ジワで、真ん中のかたい腱(総指伸筋腱)の小指側のくぼみにあります。

効能は、
〇手根管症候群、関節リウマチ
〇手のしびれ、痛み
〇五十肩、頸肩腕症候群
〇手の冷え性、しもやけ

陽池は、健康の維持増進をはかるうえで重要な働きをします。

手の機能を調節するツボで、腕や手、肩の症状改善に効果があります。

また倦怠感(だるい感じ)や口の渇き、頻尿、のどの痛み、消化不良といった症状にも効果があります。

腕や手にできた湿疹やじんましん、しみ、そばかすなどの皮膚疾患にも有効的です。
このツボは子宮の位置を正しく保つ働きがあり、おりものの異常などに用いられることもあります。

冷え性にも効果があるので、手が冷える方は是非使ってみてください。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!

img_0006