なみよせブログ

名古屋で耳鳴り、頭痛の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。耳鳴り、偏頭痛の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「外関」(がいかん)について

場所は、手のひらを下に置いて、手首の関節の中央から指3本分上のところです。

効能は、

〇めまい、耳鳴り、難聴

〇頚肩腕症候群

〇手首の痛み、肩こり

〇動悸、息切れ、胸痛

外関は、特に腕や手の神経痛や関節の痛みやむくみの緩和に使います。体がむくんだようで元気が出ない場合には、外関を刺激すると、むくみが改善されて元気が出ます。

他にも、水分の代謝を促進する働きは、循環器系の病気にもよい効果をもたらし、動悸や息切れ、胸痛などの治療にも効果を発揮します。

今の時期は、手首、足首を冷やすと血行が悪くなり、体全体をも冷やすことになってしまうので外関はお灸などで温めましょう!

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ

img_0036