なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。今日はニキビについて書きます。ニキビには主に二種類あって思春期にできるニキビと大人になってできるニキビに大別されます。
思春期ニキビは男性ホルモンが関係して急にホルモンが分泌される為、大人の筋肉を作る過程で皮脂の分泌が過剰になる事がきっかけでニキビになります。
大人ニキビは日常生活の不摂生が原因で暴飲暴食、ストレス、生活習慣などでの皮脂の過剰分泌が原因となります。またニキビの名称は思春期の人の吹き出物の事を差し大人の場合は単に吹き出物と呼ばれます。
対策として毎日の洗顔と保湿が重要となり睡眠を多くとるなど生活面の改善も必要で規則正しい生活が求められます。
食事ではビタミン、たんぱく質を含む食事をとります。紫外線対策も行います。
効くツボは薬指の爪の生え際の脇、小指側にある関衝、手首の甲側に出来る横ジワの真ん中の陽池、腕を曲げた時に肘のところにシワができ、その外側の先端の曲池などのツボの鍼灸、指圧は効果的です。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です。今日は嗅覚障害についてです。花の香りとか香水、食べ物の臭いがあっても判別しない状態をいいます。要は臭いがしない事ですね。
人間は鼻で息を吸い込み鼻の奥に臭いの素を届けさせ鼻の奥にある嗅覚センサーが反応し脳に識別させて臭いを感じます。嗅覚障害の原因は多々ありますが呼吸障害、脳中枢神経障害、嗅粘膜障害などがあり呼吸障害ではアレルギー性鼻炎、副鼻腔炎などが原因により臭いの素が鼻の奥まで届かないとか中枢神経障害では脳腫瘍、脳梗塞が引き金になり中枢神経障害になり嗅覚を失う事になります。
対策は鼻を鼻水で詰まらせない事。アレルギー性鼻炎ではハウスダストや花粉をとり除く。風邪を引かない事も重要です。鼻の奥に細菌、ウイルスの付着して炎症を引き起こして鼻づまりになり嗅覚センサーに臭いが届かなくなります。
効くツボは小鼻の横の窪みの迎香、手の甲側で手首にできるシワの中央付近のやや小指寄りの陽池、左右の乳頭を結んだ真ん中のだん中のツボの指圧、鍼灸は効きますよ。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「陽池」(ようち)について

場所は、手関節の後面、手の甲側の横じわ上で、真ん中あたりの少しくぼんでいるところになります。

効能は、
〇腕や手のしびれ、痛み、
〇手根管症候群、頚肩腕症候群、
〇五十肩、関節リウマチ
〇冷え性、血流改善 etc…

陽池は、東洋医学でいう、気血の巡りを良くしてくれる万能のツボと言われています。

倦怠感(だるさ)や口の渇き、頻尿、のどの痛み、消化不良といった症状にも効果があります。

他にも、腕や手にできた湿疹やじんましん、シミ、そばかすなどの皮膚疾患にも効果があります。

このツボは子宮の位置を正しく保つ働きがあり、おりものの異常などに用いられることもあります。男性では、インポテンツ(ED)に有効とされています。

暑かったり寒かったりするこの季節は体調を崩しやすいです。なんかスッキリしない、身体が重だるい、、それは自律神経が乱れている証拠です。陽池は自律神経を整えてくれるツボでもあります。是非使ってみてください!

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です。今日は低血圧症について書きます。低血圧とは失神やめまいといった症状が出てしまう程の低い血圧をいいます。数値では最高血圧100mmhg未満を指します。全身に流れる血液は心臓によって送り出され体中を巡ります。その時に血液が血管を通る勢いや血液の量を血圧といい血液の量が減り勢いが弱まった状態が低血圧です。川で例えると下流域で水の流れが一番緩い所ですね。
対策としては適度に塩分を定期的にとり水を2リットル位飲み血液量を上げてやる。下半身の筋肉をつける。ストレスを貯めずに睡眠をしっかりとり決まった時間に睡眠、起床して自律神経のバランスを整える事などです。基本的に男性よりは女性に多く見られる様です。鍼灸、マッサージの適応症で手の甲側の手首のシワの真ん中の陽池、手のひら側の手首のシワの小指辺りの神門、お臍の左右外側で指二本分の天枢のツボは効きます。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です。今日は蕁麻疹について書きます。皆さんも一度位はなった事があるのではないでしょうか?蚊に刺された様な赤い膨らみが現れだんだん広がったり全身に現れたりします。大抵数時間位で消えますが半日から1日続く場合もある様です。かゆみを伴う場合がほとんどですが焼ける様な痛みやチクチクした痛みも感じる事があります。食べ物や動物、薬剤が原因のアレルギー性のものと暑さや寒さ、摩擦などの刺激による非アレルギー性のものがあります。原因としてアレルギー性のものだと食べ物などに含まれるアレルギー原因物質が体の中で異物と判断されると様々な化学物質が細胞から放出され、その中のヒスタミンという物質が血液の水分を外側にしみださせ、皮膚の血管を拡張させるため皮膚が赤く腫れてかゆくなるのです。食べ物はソバ、卵、魚などの摂取がなる場合が多い様です。非アレルギーの場合は運動による発汗、衣服などによる摩擦、振動が原因になる事もあります。効くツボは肘を曲げて出来るシワの外側あたりの曲池。手の甲側で手首の曲がり目中央の陽池。手の親指と人差し指の付け根の合谷。首を前に倒して出来る一番出っ張った骨の下の大椎のツボの指圧、鍼灸は効きますよ。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

IMG_0071