なみよせブログ

名古屋で耳鳴り、頭痛の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。耳鳴り、偏頭痛の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「梁丘」(りょうきゅう)について

場所は、膝のお皿の外角から指3本上のところです。

効能は、
〇胃もたれ、お腹のはり
〇胃の痙攣、下痢
〇膝の痛み、関節痛
〇胸やけ etc…

梁丘は、主に飲み過ぎ、食べ過ぎの胃腸疲れを改善して整えてくれるツボです。

口から取り入れた食物は胃で消化されて脾の臓で吸収され、力になるのですが、胃腸の機能が弱まると、それらの消化機能がうまくいかなくなり、胃もたれとなってしまいます。

親指を重ねて、しっかり10秒間押し続けたら、ゆっくり離す。これを左右とも、5回ほど繰り返しましょう。

忘年会、大晦日、お正月、新年会。たくさんの行事が詰め込まれる時期です。

梁丘を押して、しっかり胃腸の消化機能を回復させましょう!!

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ

img_0053