なみよせブログ

名古屋でシンスプリント、肉離れの治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。骨盤矯正、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

今日のツボは「手三里」(てさんり)について

場所は、肘を曲げた時のシワから手首の方向へ指3本分のところにあります。

効能は
〇胃痛、胸焼け、ゲップ
〇腹部膨満感、下痢
〇歯痛、口内炎、口角炎
〇上腕神経痛、めまい etc…

手三里は、東洋医学だと大腸経を通っているので、消化器系の症状に広く使われます。

また、頭痛、中風(脳卒中の後遺症)、のどのはれや痛み、糖尿病、扁桃炎などにも効果があります。

このツボには鬼邪という別称がありますが、「鬼」がつくツボは精神を落ち着かせる働きがあり、イライラや不安感の解消、気分転換などに効果的です。

そのほか、皮膚の疾患に対してもよいとされ、灸をしていると肌のきめが細かくなるため、美容鍼灸などにも使用されます。

是非使ってみてください!

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ

IMG_0131

名古屋で腰痛、膝痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。腰痛、膝痛の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の東区、千種区、瑞穂区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は前回に続いて「美容鍼灸」について書きます。
東洋医学の考え方では、主訴となる症状は同じでも、ひとりひとり原因が異なる場合があります。原因によって、治療対象となる五臓や治療する経穴(ツボ)が決まっていきます。
例えば、顔のシワの原因は腎、脾、肝のいずれかにあることが多いとされています。
腎が変調して腎精が不足すると、粗く細かなシワが多くなったり、顔色が悪くなります。
脾が変調して気血が不足すると、細いシワが多くなったり、皮膚が乾燥して顔色が白くなります。
肝が変調して肝の気と血が停滞すると、若いのにシワが多くなったり、顔色が暗くなったり、シミや肌荒れになります。
特に顔のシワや肌のシミの多くは、肝がストレスなどで変調して起こります。また、目の下のクマやたるみの原因は、飲食の不摂生や疲労で脾が弱っていることが多いと考えられます。
原因がわかれば、自ずと改善策が見えてくるでしょう。

参考文献『徹底図解 東洋医学のしくみ 新星出版社』

交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。

img_0035

名古屋で寝違え、坐骨神経痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。寝違え、坐骨神経痛の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の稲沢市、刈谷市、岡崎市からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は「美容鍼灸」について書きます。
最近では、美容分野でも鍼灸が広く用いられています。
ある程度気をつけていても、日頃のストレスや不規則な生活、睡眠の質の悪化などで身体のバランスは乱れがちです。東洋医学的な治療で五臓のはたらきを良くすることで、それぞれの五臓と関わりの強い、髪、皮膚、目などの不調を改善し、健康的な美しさをサポートすることができます。
また、顔に局所的に鍼を使って、シワをとる、むくみをとる、シミやクマをとる、といった美容効果を期待する方法もあります。

参考文献『徹底図解 東洋医学のしくみ 新星出版社』

交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。

img_0028