なみよせブログ

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「次髎」(じりょう)について

場所は、お尻の平らな骨(仙骨)にある、上から2番めの凹んだ部分(第二後仙骨孔)の中にあります。

効能は、
〇骨盤内臓器の病気や泌尿器の病気
〇月経の不調が原因となって起こるイライラ
〇足の冷え、下腹部の痛み
〇便秘、下痢、排尿痛、腰痛

次髎は、腰の血行を促進して、冷えを和らげる効果があります。さらに、骨盤内臓器の調整効果があり、子宮や卵巣の機能調整を助け、働きが良くなり、生理時に起こる不快症状不妊症などを改善に導いてくれます。

誰かにやってもらう場合は、腰の緊張をほぐすように腰に両手の手のひらをついてもらい、親指を垂直に立てて押してもらいましょう。

女性疾患によく使われるのが次髎です。

生理期間中(あるいは、その前後)に体の不調をまったく訴えない人は全体の1割にも満たないというのが現状です。辛い月経前症候群(PMS)などに悩まされている方は、指圧など、鍼灸治療をオススメします。

是非使ってみてください!!
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

image