なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。今日は痰について書きます。この時期は風邪が原因で痰が絡んだりしますよね。
痰とは呼吸器系で生成され鼻腔経由を除いた粘膜の一種の事で呼吸器に害をもたらす有害物質を絡めとり体外に排出する役目があります。痰には多くの色があり白色は主に気管支炎、透明はウイルスによる非細菌性感染、緑色の場合は慢性気管支炎などか多い様です。
成分は水分、たんぱく質、脂質、炭水化物、気道液などで他に微生物や細胞なども含む様です。 対策は温度が高いお湯などで水分を摂取する、加湿器で部屋を乾燥させない様にしたりマスクの着用で喉の乾燥を防ぎます。痰を出す時は息を吐き下を向いて出すといいです。
効くツボは喉の骨の外側で軽く押さえると脈を感じる人迎、手の親指の下にある骨の真ん中の魚際、鎖骨の間にある窪みの天突の鍼灸、指圧は効果的です。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。今日は低血糖について書きます。血糖値は食事などで数値が多少変わりますが低い数値に傾くと低血糖症と呼ばれます。正常値はだいたい70〜120mgdlですが年齢、絶食時間、性別などで多少数値は違ってくる場合があります。
原因は胃下垂気味の人や、インスリン感受性の高い人、糖尿病治療薬を使っている人に多い様です。
対策としては食事のとりかたで朝食を抜かない。糖質を取りすぎない、おやつなどを途中に入れて空腹時間を減らす。カフェイン、アルコールは減らすなどです。
症状は手先の震え、不安感、集中力低下、目眩、酷くなると昏睡、痙攣もある様です。眠気も主なものに含まれます。土踏まずの上の方で出来る窪みの湧泉、手の中指の爪の脇の中衛、手を握った時に中指と薬指が手のひらに当たる場所の真ん中の労宮の鍼灸、指圧はいいですよ。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。今日はオスグッド病について書きます。小学校高学年から高校生位までの成長期におこるスポーツ障害の一種です。あらゆるスポーツで発症の可能性はありますがボールを蹴る動作のサッカーや跳躍運動のある陸上、バレーボールやバスケットボールなどで多く見られる様です。
症状は膝関節周りの腫れや痛みで膝の皿から指3〜4本下がったところに腫れや痛み、熱感を認め、その場所に硬い盛り上がりができます。
原因は腿の前部にある大腿四頭筋という筋肉とその筋肉が付着する脛骨付着部に発育期における運動負荷がかかり付着部が剥離してしまう事が原因となります。
対策として運動後に膝周りや足部を冷やしてやるアイシングや運動している時は膝を深く曲げない、正座をしない事も有効となります。
効くツボは膝の皿から指二本分上がった内側の血海、膝の少し下で内側の骨の少し窪んだところの陰陵泉、膝を曲げた時に内側にできるシワの先端の曲泉などの指圧、鍼灸は効きます。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋で四十肩、ギックリ腰の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
四十肩、ギックリ腰の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は「指圧」について書きます。

指圧は、日本で生まれた手技で、指圧療法は明治末から大正時代に成立されたといわれています。
日本で古くから行われていた按摩療法に、柔術の整復術(整骨)やアメリカから伝えられたカイロプラクティックやオステオパシー(手技によって骨や筋肉、内臓などの歪みを矯正する治療法)などの理論や手技を取り入れたものです。手のひらや親指で指圧点(ツボ)を押すことで、痛みや痺れ、冷えの症状、めまい、全身の倦怠感、便秘などを改善します。揉んだり、撫でたりする手技は基本的にありません。
指圧の特徴は、診断即治療といわれていて、手のひらや親指で、体表面や筋肉の異常を感知し、そのまま指圧することで症状を改善していきます。

 

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
筋膜リリース、交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。今日は肥満について書きます。
肥満とは体に脂肪分が余分に蓄積された状態の事で疾病を表すものではありません。肥満指数という基準値があり体重÷身長×身長の値がBMI値という肥満の目安になる数値になります。
日本ではBMI値が122で標準となり125以上を肥満としています。原因として食べ物から得た糖分、脂肪などの摂取エネルギーと活動する為に使う消費エネルギーのアンバランスで消費エネルギーが少ないと体脂肪として溜め込む事になり太る原因になります。運動不足も大きな原因で筋肉も細くなるので基礎代謝もおちインスリンも働きが鈍くなり肥満の原因になります。あとは体質、遺伝なども関係してきます。
対策は食事は低カロリーの野菜などを中心に献立を考えます海藻類、キノコ、緑黄色野菜がいいです。日常生活に運動もとり入れてます。ウォーキングなど有酸素運動を毎日30分が理想的です。
効くツボは、みぞおちと臍の中間にある中かん、膝の後ろの窪みの部分の中央の委中、足の裏側前部分の中央付近の湧泉などのツボの指圧、鍼灸は効果的です。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。