なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です。今日はワキガについて書きます。暑い季節になり汗をかく季節になりました。ワキガは普通の汗が変化して臭いを放つものでなくアポクリン腺という汗腺が原因で起こる独特のツンとした臭いの事です。普通の汗はエクリン汗腺という汗腺でアポクリン腺とは成分の構成がかなり違いアポクリン腺はタンパク質、脂質を多く含み脇の下にいる雑菌が分解して特有のツンとした臭いになるのです。
ワキガはアポクリン腺の有無により誰でもなるという訳ではありません。エクリン汗腺は誰でもあるのですがアポクリン腺は数が多い人程ワキガに成りやすく少ない、無い人は成らない人もでてきます。
対策として良質な睡眠でストレスを無くす。ストレスが多いと汗腺を刺激します。脂質の多い食事を避ける。肉、ニラ、玉ねぎ、揚げ物は出来るだけ避ける様にして野菜中心の食事にしてみるのも効果があります。汗をかく前には市販のスプレー、クリーム、ミョウバン水などでケアするといいですね。
効くツボは足の親指と第二指の間の行間。手の小指の爪の根元で薬指寄りの少衝。親指と人差し指の根元からやや人差し指寄りの合谷のツボは効果的です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。