なみよせブログ

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「太衝」(たいしょう)について

場所は、足の親指と人差し指の骨のつなぎ目のところを下がっていくと脈(足背動脈)が触れられるところです。

効能は、
〇足の痛み、冷え
〇めまい、耳鳴り
〇難聴、視力低下
〇腰痛、肋間神経痛、湿疹 etc…

このツボは、血流から冷えを改善します。

また、肝臓、筋肉、眼といった私達が日頃酷使しているからだの部分と深い関係のある「肝経(かんけい)」という気の流れに属しているため、肉体疲労、精神的ストレス、眼精疲労、肝臓の疲れでもこのツボを押すと痛いことがあります。

特に冷えでは、へこんだ感じがしたり、冷めたく感じたりします。

太衝は、温めると効果がよくわかります。温灸をすると冷えた足が生き返ります。

お灸が難しい場合は、お風呂などで、3秒押して離してを繰り返し行ってください。

他にも、頭痛、冷え、のぼせ、不眠、心の悩み、肩コリ、疲れ目など、たくさんの症状対策に使われます。
二日酔いにも効果がありますよ!!

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜
多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!

名古屋でシンスプリント、肉離れの治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。骨盤矯正、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の天白区、緑区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

今日のツボは「太衝」(たいしょう)について

場所は、足の側面で、足の親指の(第一中足骨)と、その隣の指の骨(第二中足骨)の間にあります。押さえると動脈の拍動を感じます。

効能は
〇足の痛み、冷え
〇めまい、難聴、耳鳴り
〇腰痛、肋間神経痛
〇視力低下、下腹部痛 etc…

太衝は、二日酔いに効くツボとしてよく知られています。
そして、肝機能を高めると言われており、慢性肝炎などの肝臓病の症状改善に効果的とされています。

肝機能を高めることで、血流が良くなり、貧血にも効果があると言われています。
血流が悪く、足のむくみが気になる方にもとてもオススメです。

肝機能が弱っている人は、太衝を押すととても痛がると言われていますので、試してみてください。

他にも、太衝は、妊娠前は人工授精/体外受精前後、妊娠中は初期のリラックス灸・つわり、出産後の体調管理に効きます。血を補うツボで血に関連する幅広い利用法があります。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ

IMG_0106

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です。今日は冷え性について。最近めっきり寒くなってきました。冷え性とは体を暖めても手足が冷えている様に感じて、なかなか暖かくならない事をいいます。原因は基本的に血行不良です。外が寒いと手足の毛細血管が縮んだり動脈硬化などでも暖かい血液を回す事が難しくなります。冷え性のタイプはいろいろあり体中心が冷える内臓型、大腿部や下腿部が冷える下半身型、手足の冷えの四肢末端型などがあります。男女比では女性の割合がかなり多く女性特有の皮膚の表面温度の低さ、筋肉が小さい、貧血が多いのが原因の様です。対策としてはお腹を暖ためる。お腹に服の上から貼るカイロを使用すると効果的です。指先運動もいいです。グーとパーを繰り返すだけでも効果あります。効くツボはお臍の上指4本分の中院。お臍の両側指3本分の天枢。足の親指と人差し指の骨の合流点の太衝。足裏の真ん中よりやや上の涌泉の指圧、鍼は効きますよ。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

img_0046