なみよせブログ

名古屋で腰痛、首痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
肩こり「肩凝り」、腰痛、ぎっくり腰、筋膜リリース、むちうちの治療が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の南区、港区、緑区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちわ!日掛秀樹です今日は圧迫骨折について書きます。

圧迫骨折はなぜ起きるの?

圧迫骨折は背骨に強い圧力がかかった際におこりますが、骨粗しょう症といわれる骨がもろくなる病気によっておこることが最も多いと言えます。 骨粗しょう症はホルモンバランスが崩れる閉経後の女性に特に多く、他にも年齢や運動・喫煙などの生活習慣に関わりがあります。
骨粗しょう症によりもろくなった骨は非常に骨折しやすく、圧迫骨折のみならず、太ももの骨の骨折などもあいまって、寝たきりの原因となることもしばしばです。

脊椎圧迫骨折の症状

脊椎圧迫骨折の主な症状は、寝返りを打ったときや、起き上がったときに感じる背中の激しい痛み。背中のほか、腰の部分に痛みが及ぶこともあります。
一方で、骨折をしても痛みを感じない患者さんもいます。痛みを感じずそのまま放置すると、さらに脊椎の他の部分も破損する可能性が高くなり、早めの診断と処置が必要といえます。

また、早期回復、スポーツの早期復帰を希望の方でもし、この様な症状が当てはまる患者様は是非、名古屋市熱田区金山なみよせ鍼灸接骨院へお問い合わせ下さい!

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故での首、腰の痛みでお困りの方もお問い合わせ下さい。

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です。
今日は圧迫骨折について。高齢者の方に多い骨折です。骨粗鬆症などによって骨が弱くなると頻繁する骨折の種類です。閉経後の女性に比較的多く閉経後は骨粗鬆症になりやすい為中高年の女性に多く見られます。
症状は疼痛と腫張です。
主に脊椎に多く見られる骨折です。背骨を構成する椎骨が上下に押し潰さる様に変形してしまう骨折です。
中腰で重い物を持ったり、くしゃみ、尻餅などでも骨粗鬆症だと圧迫骨折のきっかけになります。
治療は基本的に保存療法です。30日位のコルセットの固定が有効です。2週間から1月位で骨が形成されてきますから痛みがかなり緩和します。
マッサージ、はり灸治療の適応症です。膝裏の真ん中の委中。ウエストのラインで背骨から左右外側の大腸兪、大腸兪の指の幅三本分の腎兪、膝の内側の窪みの
曲泉、痛みの周辺で筋肉が固くなっている所の鍼治療が効果的ですね。

image