なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です。今日は動悸について書きます。動悸とは自然に自覚できる位、心臓がドキドキする状態の事です。手のひらを心臓の位置に当てて直接拍動を感じとる以外は基本的にドキドキ感を感じる事はないです。
動悸を自覚するのは頻脈、除脈の時で心拍数が通常より速い状態を頻脈、遅いのを除脈といいます。
原因は基本的に多いものはストレスの蓄積による自律神経の乱れです。自律神経の乱れは筋肉の緊張、血圧上昇、動脈硬化などを引き起こし動悸に至る洞頻脈の症状をつくります。あとバセドウ病、うつ病、心臓疾患などが持病の人も多い様です。予防としてストレス発散、趣味によるリラックス、持病持ちの方は治療に専念しましょう。飲酒、カフェインも原因となるので過剰摂取は止めます。
効くツボは手首の裏側の中央から指三本分の内関、左右の乳頭を結んだ線の真ん中のだん中、手首と肘の中間のげき門の指圧、鍼灸は効きます。

当院の経路治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「内関」(ないかん)について

場所は、手のひら側の手首のしわの中央から肘に向かって指幅3本分のところです。

効能は、
〇食欲不振、軟便
〇上腹部痛、乗り物酔い
〇動悸、胸の痛み
〇肋間神経痛、つわり etc…

内関は、精神をリラックスさせる作用により、不眠症や不安感、イライラなどに効果があります。

他には、動悸や胸痛など、循環器系の症状、慢性胃炎や胆石などの消化器系の疾患にもよく使われます。

腕や手の痛み、しびれなどにも効果的であり、内臓機能と深く関係するツボになります。

たくさんの症状に効果的な内関ですが、とくに乗り物酔い、二日酔いに効く!と言われていますので、機会があれば是非使ってみてください!

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!

名古屋で五十肩、ぎっくり腰の治療なら

名古屋で五十肩、ぎっくり腰の治療なら
地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。五十肩、ぎっくり腰の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の南区、港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は内因(七情)について書きます。
東洋医学では人の感情を喜・怒・憂・思・悲・恐・驚の7つに大別します。
これらの感情自体はごくありふれたもので病気ではありませんが、大きなショックやストレスで過度に強まったり、長期間続くと病気の原因となります。気や血の循環が悪くなり、それぞれの感情と関係が深い臓腑が損傷します。
例えば、怒り過ぎると肝を傷つけ、気がうまく動かなくなり、血とともに頭に上ったままになります。
考え込む日が続く(過度の思)と脾が弱り、消化・吸収がうまくいかなくなり、胃や小腸にも異常をきたします。また、気が停滞し心を痛め、動悸や不眠を引き起こします。
心身共に健全な状態で健康は成立します。

交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋でシンスプリント、肉離れの治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。骨盤矯正、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の天白区、緑区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

今日のツボは「曲沢」(きょくたく)について

場所は、手のひらを上にして、肘を軽く曲げると、肘の曲がり目に横じわができます。この横じわの固い筋(上腕二頭筋腱)の内側のくぼみにあります。

効能は

〇肘の痛み、しびれ

〇関節リウマチ、手根管症候群

〇上腕神経痛、腕の痛み
〇動悸、心臓疾患、咳 etc…

曲沢は、他にも胃の痛みや嘔吐、動悸や息切れに効果的です。そして、二日酔いの予防にも有効です。

また、精神が不安定な時にも刺激をすると良いとされています。
手や肘の痛みや前腕の痛み、痺れ、こわばり、炎症を鎮めて、関節の動きを滑らかにしてくれます。

肘のくぼみの部分は東洋医学でいうと、気血が滞りやすい場所になります。デスクワークの方、手が冷えやすい方は是非使ってみてください!

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ

IMG_0089

名古屋でシンスプリント、肉離れの治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。骨盤矯正、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の天白区、緑区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

今日のツボは「肺兪」(はいゆ)について

場所は、肩甲骨の内側で、肩甲骨と背骨の中間にあり、肩甲骨の真ん中の高さになります。

効能は

〇気管支炎、鼻炎

〇花粉症、風邪

〇息切れ、動悸

〇胸痛、頭痛 etc…

肺兪は、風邪をひいた時、咳がひどい時、喘息で息苦しい時など、肺の調子が悪くなると反応が出ます。

それは小児喘息でも同じで、小さな背中がガチガチにこり、足が冷たくなっています。

そんな時は、カイロを「肺兪」のあたりに貼ってみて下さい。じんわりと背中から胸へ、温もりが伝わり「肺兪」を温めるだけで、呼吸が楽になります。

そのほか、糖尿病、疲労による全身倦怠感、黄疸、心身症などにも有効です。また、しみやそばかすといった肌のトラブルにも効果があります。

是非使ってみてください。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ

IMG_0083