なみよせブログ

名古屋で ED治療、腰痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
不妊、冷え性 が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちは。岩瀬 康典です。

今日は足裏マッサージで行う「不眠」対策を紹介。
ひと言で「不眠」といっても、なかなか寝付けない、ぐっすり眠れない、夜中に何度も目を覚ましてしまうなど、症状は様々。原因は精神的なストレス、肉体的な病気や体の痛みなどのほか、疲れすぎが原因になることもあります。
寝付きが悪い人は、寝る4時間前くらいからコーヒーや紅茶などカフェインが入ったものは避け、部屋の証明も少し落とすとよいでしょう。

STEP1
親指をゆっくり左右3回ずつ回す→頭、首の反射区を押す

STEP2
下垂体と松果体の反射区を人差し指を曲げた第二関節で1回ずつ押します。
下垂体の反射区は指紋中央よりすぐ上あたり、松果体の反射区は親指の上部の外側です。

STEP3
肩、肺、甲状腺の反射区を押す→心臓(左足のみ)の反射区を押す。

STEP4
横隔膜の反射区を押す→ソーラープレクサスを親指でグーっと3秒ほどゆっくり2回押す。

STEP5
背骨の反射区を往復2~3回、特に頚椎にあたる上部を数回余分に押す。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

また足のむくみや疲れ、冷え性に効果的な「リンパ・足裏マッサージ」や「特別時間外診療(60分のマッサージ)」などのマッサージ、諸アレルギーに効果的な「花粉鍼」を実費診療で行っています。
なお特別時間外診療とリンパマッサージは要予約です。

交通事故の治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です。
今日はストレスについてです。ストレスとはセリエという学者が用いた言葉でセリエいわく生体が外部から外傷、疾病、寒冷、または怒り、不安など精神的な緊張を受けたとき、その刺激にて適応するべく生体に一定の反応が起こること。だそうです。
ストレスを作るきっかけは様々で病気、ケガなど肉体的なものから受験の仕事の失敗、家庭内不和、進学、近所付き合いの関係などの精神的なものまで数えあげたらキリがありません。
簡単に言うと自分の思いどうりにならない事がすべてストレスになる訳です。
症状もいろいろな種類がありますが食欲不振、頭痛、極度の疲れ、不眠などが一般的で人によっては胃潰瘍になったり絶食障害やウツ病など重度の病気のきっかけになったりします。
対策は自律神経の乱れを整える為、睡眠、休養、趣味に打ち込む事や食事面でミネラルを補う為牛乳、マグロ、カツオ、モロヘイヤ、玄米など摂取しましょう。
効くツボは頭のてっぺんで両耳、鼻の延長線が交わるところの百会、手首の関節で小指側にある窪みの神門、あと背骨の両脇の筋肉の指圧、鍼灸は効きます。

当院の経路治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋で寝違え、坐骨神経痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
寝違え、坐骨神経痛の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の犬山市、稲沢市、春日井市からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は前回に続いて「問診」について書きます。
問診では患者の健康状態を把握する上で、発熱や痛み以外に飲食や睡眠、排泄などの生活習慣も重要な情報となります。
食欲は脾胃の状態が大きく影響します。脾胃が弱れば食欲不振に、胃に熱があれば食欲旺盛に、胃陰が不足すれば空腹感はあるのに食べられない状態になります。
また、臓腑の変調によって嗜好が変化することもあります。
不眠には、寝つきが悪い、すぐに目が覚める、眠った満足感がないなどの症状があります。心(しん)の調子が悪いと夜になっても精神が休まらず寝つきが悪くなり、ようやく眠っても夢を多くみて、眠りが浅くなってしまいます。
大小便や経血も臓腑の不調や気・血・津液の不調を診る指標となります。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。
交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋で五十肩、ぎっくり腰の治療なら

名古屋で五十肩、ぎっくり腰の治療なら
地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。五十肩、ぎっくり腰の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の南区、港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は内因(七情)について書きます。
東洋医学では人の感情を喜・怒・憂・思・悲・恐・驚の7つに大別します。
これらの感情自体はごくありふれたもので病気ではありませんが、大きなショックやストレスで過度に強まったり、長期間続くと病気の原因となります。気や血の循環が悪くなり、それぞれの感情と関係が深い臓腑が損傷します。
例えば、怒り過ぎると肝を傷つけ、気がうまく動かなくなり、血とともに頭に上ったままになります。
考え込む日が続く(過度の思)と脾が弱り、消化・吸収がうまくいかなくなり、胃や小腸にも異常をきたします。また、気が停滞し心を痛め、動悸や不眠を引き起こします。
心身共に健全な状態で健康は成立します。

交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋で 交通事故専門治療、治療費の相談 なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
頭痛専門治療、部分痩せが得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。
こんにちは。岩瀬 康典です。

今日は 五月病 対策第2弾。
不眠、憂うつ状態に効果のあるハーブティーです。
【ジャーマンカモミール、ペパーミントのハーブティー】

▼用意するもの
・ティーカップ
・ティーポット
・ハーブ(ジャーマンカモミール 2g、ペパーミント 1g)
・小さじ
・ストレーナー(茶こし)

▼作り方
①ティーポットにハーブを入れる。
熱湯200mlに対して、ハーブ3gが目安
②沸騰したお湯をティーポットに注ぐ。
③フタをして成分を抽出する(花や葉は3分、種子や根は5分間おく)。
・ジャーマンカモミール+ペパーミント=3分
④あらかじめ温めておいたカップにストレーナーでハーブを漉しながら注ぐ。

ハーブティーはほぼノンカフェインの飲み物なので、寝る前に飲むことで心身をリラックスさせる効果が期待できます。しかしハーブの中にもガラナのようなコーヒーよりもカフェイン含有量の多いものもあるので注意が必要です。不眠や妊娠中などのカフェインに注意が必要な方で心配な方はかかりつけのお医者さんに相談してください。

当院では足のむくみや疲れ、冷え性に効果的な「リンパ・足裏マッサージ」や「特別時間外診療(60分のマッサージ)」などのマッサージ、また花粉症に効果的な「花粉鍼」を実費診療で行っています。
なお特別時間外診療とリンパマッサージは要予約です。
脚や体の不調をスッキリさせて気持ち良く過ごしましょう!

交通事故の治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!