なみよせブログ

名古屋で シンスプリント、膝痛の治療 なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
かすれ目、部分痩せ が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちは。岩瀬 康典です。

今日はリフレクソロジーでの花粉症対策を紹介します。
今や日本人の国民病とも言える花粉症。
体力や免疫力の低下から起こるアレルギー症状の一つなので、リフレクソロジーを行いながら、より健康な体づくりをして、体質改善をしましょう!

STEP1
親指を回す(左右3回)→頭、首・のどの反射区を押す→下垂体の反射区を押す(人差し指を曲げた第二関節で1回)

STEP2
目の反射区を往復3回、副鼻腔の反射区を下から上に向かって押す。先端は少し力を入れて押しましょう。痛みがある場合は息を吐きながら3回押す。

STEP3
肺・気管支・横隔膜の反射区を往復2回押す。
→ソーラープレクサスを親指でグーっと3秒ほどかけてゆっくり2回押す。

STEP4
大腸・小腸の反射区を押す→副腎の反射区を親指の腹で1回押す。

STEP5
背骨(土踏まずの側面)の反射区を2~3回、特に頸椎にあたる部分は余分に数回行う。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

また足のむくみや疲れ、冷え性に効果的な「リンパ・足裏マッサージ」や「特別時間外診療(60分のマッサージ)」などのマッサージ、諸アレルギーに効果的な「花粉鍼」を実費診療で行っています。
なお特別時間外診療とリンパマッサージは要予約です。

交通事故の治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!

名古屋で骨盤矯正、鍼灸治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
肩こり「肩凝り」、腰痛、ぎっくり腰、筋膜リリース、むちうちの治療が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の南区、港区、緑区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちわ!日掛秀樹です今日はTFCC損傷について書きます

1.TFCC損傷とは
TFCCとは,腕の骨(尺骨や橈骨)と手指の骨(手根骨)の間の小指側にある三角の形状をした組織のことです。日本語では「三角線維軟骨複合体(さんかくせんいなんこつふくごうたい)」といいます。この組織は,肘の靭帯や膝の半月板と同じように骨ではありません。いくつかの靭帯や軟骨が組み合わさった軟部組織の総称になります。
TFCCの役割は,手首の滑らかな運動を実現するためのベアリングのような働きや,手首の外側の衝撃を吸収するようなサスペンションのような働きをすることです。TFCCがあることにより,手首は安定的に保持され,人間は手首を複雑に動かすことができるのです。
このTFCCが外傷などによって傷つくことを「TFCC損傷」と呼びます。手首を酷使する野球やテニスのようなスポーツでも,スポーツ障害のひとつとして発症しますが,交通事故の被害にあった場合にもTFCC損傷が発生することがあります。たとえば,バイク事故や自転車事故により転倒して地面に強く手を付いてしまったときや,自動車のハンドルを握った状態で交通事故に遭ったときのように,手首に過度な負荷がかかった場合です。

保存療法
TFCCを構成している靭帯や軟骨が傷んでいる場合、スポーツを休止してサポーターやテーピングなどで手首を固定します。
まずは手首に負担をかけないようにする事で安静にします。
手をついて受傷した急性外傷ではギプス固定をする場合もあります。
また痛みが強い場合や炎症が強い場合は痛み止めの注射をする場合もありますが、ステロイドなどの痛み止めは副作用もあるため医師と十分に相談することが望ましいです。
 
もし、この様な症状が当てはまる患者様は是非、名古屋市熱田区金山なみよせ鍼灸接骨院へお問い合わせ下さい!

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故での首、腰の痛みでお困りの方もお問い合わせ下さい。

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。今日はチック症について書きます。乳幼児から学童期に多い子供の病気です。肩や首、顔面などがピクピクと軽い痙攣の様な収縮を起こす症状や咳払いやしゃっくりの様な発音やまばたき、顔をしかめる、体の一部を常に動かしたくなるなどの症状がでるなど脳などの病気によるものや心因性のものがあります。
原因は脳の神経伝達物質のドーパミンという物質のバランスの崩れが有力で集団生活や家庭におけるストレスがきっかけになります。
精神的緊張や親が子供に与える過剰なストレスが心因性チックになります。
対策としては親が子供に過剰な負担をかけずにストレスのない環境を作ってあげるとか本人がチックの症状を意識させない場を作るのも重要です。
効くツボは鼻の穴のすぐ横にあり、ほうれい線上の迎香、親指と人差し指の間で人差し指寄りの谷間にある合谷などの鍼灸やヘッドマッサージも効果があります。
当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「丘墟」(きゅうきょ)について

場所は、外くるぶしで一番突出している骨(外果)の斜め前下のくぼみに位置します。

効能は、
〇足のむくみ、足の疲労感
〇胆石症、胆のう炎
〇十二指腸潰瘍
〇足首の捻挫、足首の腫れetc…

丘墟は、足の関節に不快感がある時や坐骨神経痛、めまい、立ちくらみ、脇腹痛、偏頭痛、眼痛そして不眠症にも効果があるとされています。

また、足首のねんざの治療に効果が高いのですが、腫れや痛み更には熱がある場合はしっかり熱がひいてから行うようにしてください。急性の場合は、すぐにアイシングや氷水で冷やしましょう。

さらに、胆石症の発作で腹部が痛むとき、応急処置として指圧するツボでもあります。

◎押し方◎
かかとを包み込むようにして、同じ側の手の親指で5秒間ゆっくり押し、ゆっくり離す、これを左右7回ほど繰り返しましょう。

そして、丘墟は東洋医学では、勇気や決断力を高めるといわれています。日頃から決断力に欠けると悩んでいる人、ここぞというときに、使ってみてください!

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜
多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!

名古屋で四十肩、ギックリ腰の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
四十肩、ギックリ腰の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の東区、千種区、昭和区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は「気・血・津液・精」について書きます。
病気の原因となる邪気の侵攻から身体を守る力である正気については前回書きましたが、その正気を構成するのが、気・血(けつ)・津液(しんえき)・精の4つの要素です。
東洋医学において、気は人体を循環するエネルギーであり、血は血脈中を巡って全身の組織に栄養をもたらします。津液は血脈外の組織に浸透して体内を潤す水分、精は人体の活力源を指します。
これら4つの要素が体内を巡り、生命活動を維持しています。4つがバランス良く、正常に循環していれば、正気が充実し、病気にかかりにくくなります。
慢性病では気・血・津液・精のバランスが崩れていることが多く、気・血・津液・精のバランスが正常になるように治療することで、症状の改善を図ります。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
筋膜リリース、交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。