なみよせブログ

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「陽溪」(ようけい)について

場所は、手の甲を上にして、指を大きく広げた時に手首近くの付け根(親指側)に2本の固い筋があらわれます。その2本の筋に囲まれているへこんだところです。

効能は、
〇手のしびれ、痛み
〇リウマチ、腱鞘炎
〇咳、息苦しさ
〇喉の痛み、歯の痛み etc…

手の機能を調整するツボで、しびれ・痛みなど、腕や手の症状改善に有効です。テニスひじ、野球ひじなどのスポーツ障害にも効果があります。

また、耳鳴り、難聴、中風(脳血管障害の後遺症による手脚の麻痺やしびれなどの症状)などにも効きます。

そのほか、精神を落着かせる働きがあり、ヒステリーやストレス、躁病の治療にも用いられます。

その他、糖尿病の糖コントロールに効果的といわれています。胃や腸の働きが活性化され、その結果糖代謝が改善されるので血糖値が下がりやすくなります。

手や腕の症状以外にも幅広く使えるツボですので、皆さんも是非押してみましょう!

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜
多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!

名古屋で肩凝り、腰痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
肩凝り、腰痛の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の南区、港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は前回に続いて「鍼」について書きます。
鍼のなかには、刺したままにする鍼があります。
ごく短い鍼を斜めに刺す皮内鍼や画鋲型の鍼を刺す円皮鍼がこれにあたります。これらは鍼の上から絆創膏などで固定し、2~3日刺したままにして、持続的な刺激を与える治療法です。皮内鍼の太さは0.12~0.16mm、円皮鍼の太さは0.2mmほどで、非常に細く、刺したままでも違和感や痛みはほぼありません。
また、ローラー鍼や銀杏鍼など皮膚に接触させるだけの鍼もあります。鍼を刺さずに経穴(ツボ)や経絡を撫でたり、こすったりして刺激を与えるもので、主に小児鍼として使われます。
その他にも、症状や治療目的によって様々な鍼が用いられます。

 

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
筋膜リリース、交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。今日は飲酒の悪酔いについてです。お酒を飲んでる最中に嘔吐、吐き気、寒気、頭痛など不快な症状になる事です。最初は気持ち良く飲んでいても人によっては飲酒開始から二時間位で症状がでる様です。
これはアセトアルデヒドという物質が血中で一定量以上に達っすると先の症状が現れます。
悪酔いしやすい人とそうでない人がいて前者はアセトアルデヒドの代謝の早い人、後者は代謝が遅い人です。普段お酒が大量に飲める人でもストレスを抱えていると悪酔いします。ストレスは基礎的な代謝を低下させる為です。
対策として飲酒前にある程度食事をとりアルコールの吸収を助けてあげる。お酒は時間をかけて飲んでアルコールを分解しやすくする。水を一緒に飲んでアルコールの吸収を遅らせるなどです。
悪酔いしやすいお酒はワイン、ビール、日本酒などで悪酔いしにくいお酒は焼酎、ブランデー、ウイスキーて醸造酒、蒸留酒の違いがあります。
効くツボは握りこぶしを作った際に中指と薬指の間の先端にあたる労宮、手首の内側で手首に指三本分当ててその下の内関、体の中心線上でみぞおち中央の上にある骨から指の横幅二本分下の巨けつの鍼灸、指圧は効きますよ。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋で 頭痛、めまいの治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
肩こり、部分痩せ が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちは。岩瀬 康典です。

今日は足裏マッサージの症状別施術方法「頭痛」を紹介します。

「頭痛持ち」という言葉があるほど、多くの人が悩まされる症状ひとつ。突発的に起こる偏頭痛や、精神的なストレスや緊張からくる心因性の頭痛などがあります。首や肩の筋肉が緊張して血流が悪くなることも要因のひとつ。激しい痛みが伴う頭痛の場合は、危険な病気の可能性もあるので、すぐに医師の診断を受けましょう。

【手順】
①親指を回す→頭・首→下垂体の反射区を押す(各×3回)
②副鼻腔・目・肩・甲状腺の反射区を押す(各×3回)
③横隔膜(2往復)→ソーラープレクサス(3秒×2回)の反射区を押す
④肝臓(右足 )・すい臓(左足)・大腸の反射区を押す
⑤背骨の反射区を足先からかかとまでを往復2回~3回押す

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍。
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

また足のむくみや疲れ、冷え性に効果的な「リンパ・足裏マッサージ」や「特別時間外診療(60分のマッサージ)」などのマッサージ、諸アレルギーに効果的な「花粉鍼」を実費診療で行っています。
なお特別時間外診療とリンパマッサージは要予約です。

交通事故の治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!

名古屋で顔面神経麻痺、野球肩の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
肩こり「肩凝り」、腰痛、ぎっくり腰、むちうちの治療が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の南区、港区、緑区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちわ!日掛秀樹です今日は肩鎖関節脱臼について書きます。

どんな外傷か

 肩鎖関節は、鎖骨と肩甲骨(いわゆる貝殻骨)が接している場所で、肩鎖関節にある肩鎖靭帯(じんたい)と、その内側にある烏口(うこう)鎖骨靭帯(菱形靭帯と円錐靭帯の2本をまとめた名前)の3本の靭帯(骨と骨を結ぶ強い紐状のもの)が、互いの位置を一定に保ち、関節がずれることを防いでいます。
 肩に無理な力が加わってこれらの靭帯が損なわれると、肩鎖関節がずれます。靭帯が傷んだ程度によって関節のずれの程度が決まります。
 従来は関節の上下方向のずれの程度によって捻挫(ねんざ)・亜脱臼(あだっきゅう)・脱臼の3型に分類していましたが、現在では関節を囲む筋肉の損傷の程度やずれの方向によって、脱臼をさらに4つの型に分ける分類法が主に用いられ、治療方針が決められます。

原因は何か

 大部分は、転んで肩の外側を強く打つことが原因です。ごくまれに、腕を上方や前方あるいは外側に強く引っ張られることで生じます。

症状の現れ方

 最初の症状は、肩鎖関節部(肩上面で外側)の安静時の痛み、押した時の痛みと腕を動かす時の激しい痛みです。少し時間がたつと、はれによりこれらの症状が強くなります。
 大きくずれた場合は、鎖骨が上方に突出しますが、時間がたつと周囲のはれのために、突出は明確には認められなくなります。

検査と診断

 鎖骨の上方突出、鎖骨の外側を上から圧した時のピアノの鍵のような上下の動き、肩鎖関節部に限られた押した時の痛みなどで診断されます。
 検査は、立った位置で方向を変えて撮影するX線検査が基本です。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
~幸せホルモン~多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。
もし、この様な症状が当てはまる患者様は是非、名古屋市熱田区金山なみよせ鍼灸接骨院へお問い合わせ下さい!

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故での首、腰の痛みでお困りの方もお問い合わせ下さい。