なみよせブログ

名古屋で耳鳴り、自律神経の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。骨盤矯正、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「委中」(いちゅう)について

場所は、膝の裏のシワのちょうど真ん中になります。

効能は、
〇腰痛、坐骨神経痛
〇足のむくみ、こむら返り
〇変形性膝関節症
〇膝関節炎、背中の痛み etc…

◎名前の由来◎
委は、女性が体をかがめてもたれかかる、ゆだねるなどの意味があります。
委中は、体をかがめた時に膝の後ろ側にできるくぼみの中央ということからこの名が付けられました。

委中は、腰痛に効くツボとしてとても有名です。

東洋医学の経絡では、「膀胱経」に属しており、下肢の痛み、腰の痛み、背中の痛み、肩のこり、頭痛など、また、腰だるさ、脚のだるさなどがそれにあたります。

◎押し方◎
椅子に座り、両手でふくらはぎを抱えるようにして支え、親指を重ねて左右それぞれ1~2分押しましょう。
冷え性の方は、湯船に浸かりながら押すと、身体が温まって代謝促進やむくみにも効果的ですよ!

是非使ってみてください☆

当院の経絡治療、鍼灸治療は
~幸せホルモン~多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ