なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。
今日は顔面けいれんについて書きます。
顔半分が主で最初は目の周りから症状が出始めて次第に口の周辺に症状が広がります。顎にもけいれんが進行する場合があります。
症状は目の周辺がピクピクするとか酷くなると目が開けられない事もある様です。新型してくると口、頬、まぶたが同時に動きだします。
原因は一般的に血管が顔にある顔面神経の圧迫によるものと考えられ、最初は緊張した時だけのものが徐々にけいれんしている時間が長くなり、やがて就寝時を含めて一日中、症状が進行していくケースもあります。
対策としてはストレスを抑える意味合いで運動してストレス発散、栄養バランスを考えた食事をとり食生活自体を変えていく事も重要です。緊張もストレスを誘発するので質の良い睡眠も必要です。
効くツボは目頭の内側にあるせい明、目尻と耳を結んだ中間付近で少しこめかみに移動した客主人、まゆ尻と目尻の間から、やや後ろの太陽のツボ?指圧、鍼灸はいいですよ。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。