なみよせブログ

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分、妊活、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「大陵」(だいりょう)について

場所は、手のひらを上にして、手首を手前に曲げると、横じわ(手関節掌側横紋)ができます。その横じわの真ん中にあります。

効能は、
〇不眠、ストレス
〇便秘、自律神経を整える
〇悪阻、手の冷え性
〇胸焼け、胃もたれ etc…

◎名前の由来◎
大は、大きいのほかに、崇高(気高い)という意味もあります。陵は高くそびえている丘という意味です。このツボは腕の関節部(手関節部)にあって、その場所が小高い丘に似ていることからこの名が付けられました。

大陵は、他にも、胸痛や動悸など心臓病に関連した症状に効果があります。

胃痛や嘔吐などの消化器の疾患や、指や手首の痛み(腱鞘炎など)の緩和にも用いられます。

また、わきの下やのどなどのリンパ節のはれ、関節リウマチ、頭痛、発熱、血尿など、多くの症状に効果があります。

◎押し方◎
手のひらを上に向けて、逆の手の親指を使って押しましょう。骨の内側に向かって、やや強めに押すことを意識して、5秒~10秒キープしてください。反対の手も同じように行いましょう( ˘ᵕ˘ )

ツボ押しは、イタ気持ち良いくらいがオススメですよ💮

当院の経絡治療、鍼灸治療は
~幸せホルモン~
多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!