なみよせブログ

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「復溜」(ふくりゅう)について

場所は、内くるぶしの最も高いところ(内果)から、親指の幅2本分上がったところです。

効能は、
〇足のむくみ、高血圧
〇ふくらはぎの痛み、アキレス腱の痛み
〇下肢の血行不良、多汗症
〇アンチエイジング(老化防止) etc…

◎名前の由来◎
復は、帰る、戻すという意味で、溜は、流れるという意味を表しています。まとめて、復溜という名は、内果の後下方を回ってきた気や血の流れが、再び帰る場所を表しています。

復溜は、特に冷えに効果的なツボです。

女性の場合、冷えて下腹部が張るといったような症状があるときに用いると効果があります。

月経痛がひどい場合や冷え症の治療によく使われます。
また、このような婦人病に効くことから、不妊症の治療にも用いられます。

耳の痛みや、歯の痛みなどをやわらげる効果もあります。手足のむくみをとるなどにも有効です。

足にあるツボなので自分でも気軽に押せますよ!足の冷えや、むくみが気になる方は是非使ってみてください!

当院の経絡治療、鍼灸治療は
~幸せホルモン~
多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!