なみよせブログ

名古屋で四十肩、ギックリ腰の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
四十肩、ギックリ腰の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の東区、千種区、昭和区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は「五臓六腑」について書きます。
東洋医学では、人体の内臓器官を五臓六腑で表現します。五臓は肝・心・脾・肺・腎、六腑は胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦に分けられます。これらの名称は臓腑そのものを指したり、そのはたらきも含めた言い方でもあります。
五臓六腑のはたらきを大まかに言うと、六腑で飲食物から栄養分を取り出し、その栄養分や大気中の気(清気)から五臓で気・血・津液・精をつくったり、貯蔵したりします。
五臓と六腑はそれぞれ対になっていて、肝と胆、心と小腸、脾と胃、肺と大腸、腎と膀胱、と分けられます。どちらかが不調になるともう一方にも影響が出ます。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
筋膜リリース、交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。