なみよせブログ

名古屋で肩凝り、腰痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
肩凝り、腰痛の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、瑞穂区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は「精」について書きます。
東洋医学において、精は人体の活力源を指します。
精には、先天の精と後天の精があります。
先天の精は、親から受け継ぎ、腎に貯蔵されます。
後天の精は、脾と胃のはたらきで消化・吸収された飲食物からつくられ、腎に貯蔵されます。

精は、発育・生殖・老化と関係しています。生まれつき先天の精が少ないと、小児ぜんそくや夜尿症などの症状がみられることがあります。ですが、成長して後天の精をたくさんつくれるようになれば、先天の精を補って、症状は治っていきます。
なお、精に関わる病気は、精が不足した場合のみで、精が多過ぎて病気になることはありません。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
筋膜リリース、交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。