なみよせブログ

名古屋で五十肩、坐骨神経痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
肩こり「肩凝り」、腰痛、ぎっくり腰、筋膜リリース、むちうちの治療が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の南区、港区、緑区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちわ!日掛秀樹です今日はオスグッドについて書きます。

症状は?

脛骨結節(お皿の下の骨)が徐々に突出してきて、痛がります。時には、赤く腫れたり、熱を持ったりします。休んでいると痛みが無くなりますが、スポーツを始めると痛みが再発します。
発育期のスポーツ少年に起こりやすいのが特徴です。

原因は?

小学生から高校生の間に多い怪我ということは、
この年代の子ども達はまだ脛骨という骨が成長
している時期で、成長軟骨の部分があります。
その成長軟骨は成長しきった骨と比較すると、
過度に引っ張られたりしてしまうと傷みやすく、
更に骨も剥がれやすくなっています。
なのでジャンプしたりダッシュをしたり、膝の曲げ伸ばしをする度に
太ももの筋肉(大腿四頭筋など)が縮んで硬くなり、
成長軟骨のところに引っ張る力が加わります。

治療法は?

応急処置はアイシングが最も有効です。疼痛には消炎鎮痛薬(外用内服)や(極)超音波、低周波などの物理療法なども効果がみられます。予防には大腿四頭筋のストレッチングが不可欠で、オスグッド用の膝サポーターも有用です。まれに骨片摘出術やドリリング術(でっぱった骨に穴を開けて出血させ、リフレッシュさせる。骨穿孔術ともいう)を行います。

また、早期回復、スポーツの早期復帰を希望の方でもし、この様な症状が当てはまる患者様は是非、名古屋市熱田区金山なみよせ鍼灸接骨院へお問い合わせ下さい!

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故での首、腰の痛みでお困りの方もお問い合わせ下さい。