なみよせブログ

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「列缺」(れっけつ)について

場所は、手首の内側で親指側からひじに向かい指2本分、脈動のする位置にあります。

効能は、
〇鼻づまり、アレルギー性鼻炎
〇咳、呼吸器疾患
〇扁桃炎、喉頭炎
〇母指痛、母指麻痺、
〇※ドケルバン病(狭窄症腱鞘炎) etc…

※ドケルバン病
手の使いすぎによる腱鞘炎。手関節の親指側に腫れや押したときに痛みを感じることがあり、親指と一緒に手関節を小指側に曲げて痛みがいっそう強くなれば、ドケルバン病と診断されます。特に妊娠中・妊娠後の女性に多いです。

列缺は、手にあるツボですが、背中や胸に冷感があって息苦しさを覚えるような場合にも、効果を発揮します。

他にも、頭頂部や項頚部の痛み、だるさなどの症状があるとき、このツボを刺激すると、目の前の霧がさーっと消えてしまうような爽快感があります。

◎押し方(鼻づまり解消編)◎
人差し指でツボをずっと押さえながら、鼻で息を吸ってゆっくり吐くということの繰り返しを30秒くらい続けましょう。

是非使ってみてください!

当院の経絡治療、鍼灸治療は
~幸せホルモン~
多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!