なみよせブログ

名古屋でシンスプリント、肉離れの治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。骨盤矯正、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「大腸兪」(だいちょうゆ)について

場所は、左右の骨盤の上端を結んだ高さにある腰椎から指2本分外側です。左右両方にあります。

効能は、
〇便秘、下痢
〇ぎっくり腰、慢性腰痛
〇食あたり、食欲不振
〇腰椎椎間板ヘルニア etc…

◎名前の由来◎
このツボは、大腸の気が背部に巡り注ぐ所で大腸の疾患を治すツボとして、この名が付けられました。
「兪」は「兪穴(ゆけつ)」を意味します。背骨の両脇に並んでいる兪穴は、病気の原因となる邪気が体内に侵入するのを防ぐ役割があります。

大腸兪は、腹痛、腹部膨満感、おなかがゴロゴロ鳴るなど、大腸に関連した症状に効果を発揮します。

腰痛や痔、背中のこり、痛みにも効きます。また、肥満防止にも効果があるといれています。

また、この大腸兪のツボを刺激することで、激しい痛みはないが鈍い痛みが消えない、筋膜性腰痛などの改善にも有効です。

是非使ってみてください!

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ