なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。
今日は片頭痛について書きます。普通の頭痛との違いは頭の片側の痛み、姿勢や歩行で痛みが強くなる場合や心臓の拍動に合わせて痛みを感じる事をいいます。
原因として天候や季節の変わり目など気圧の変化やストレス、血糖値の変動や血管拡張による三叉神経の圧迫、セロトニンの過剰分泌などいろいろな原因が考えられ睡眠不足や生理も原因とされます。
片頭痛は前兆段階があり手足のしびれ感や生あくび、肩こりや視覚的には光の点滅が見えたりします。
対策は血管値を上げる為に朝昼晩の食事は抜かない、空腹時に甘い物は食べない、過度な飲酒を避けたり、しっかりした休息やウォーキング、パソコンなどの使用時間の縮小などストレスを作らない生活が必要となります。
効くツボは後頭部の髪の生え際にある筋肉の窪みの風池、眉間の真ん中の印堂、目尻の外側の凹みの部分の太陽のツボの指圧や鍼灸はいいですよ。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。