なみよせブログ

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「少海」(しょうかい)について

場所は、ひじを曲げたときに、ひじの内側(手のひら側)に横じわができます。このしわの小指側の先端です。

効能は、
〇肘の痛み、内側側副靱帯損傷
〇脇の下の痛み、尺骨神経麻痺
〇野球肘、テニス肘
〇ゴルフ肘、頭痛 etc…

◎名前の由来◎
『少』は、少ないという意味で、『海』は、海のように、人間の生命維持に必要なエネルギーである気血が大量に集まる場所です。
気や血は、最初から体中に充満しているのではなく、泉の湧き水が徐々に川になり海へ注ぐように、次第に大きな流れになるものです。少海は、ここで海へ注ぎ込む(血流を良くする)という大事なツボになります。

◎押し方◎
親指と人差し指または中指で挟むようにして、奥に響くように押します。1回に3〜5秒ほど押しましょう。

日常で、スポーツや運動をした時、事務作業など肘に負担がかかることが多いと思います。そんな時に、是非使ってみてください!!

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜
多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!