なみよせブログ

名古屋で頭痛、膝痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
頭痛、膝痛の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の南区、港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は前回に続いて「マッサージ」について書きます。
按摩や指圧の手技の多くが体幹から四肢へと遠心性に行うのに対して、マッサージは基本的に四肢末端から体幹に向かって求心性に行います。
これは、マッサージ本来の目的が機能低下した静脈やリンパのはたらきを改善することにあるためです。
マッサージによって血行が良くなると、筋肉の疲労物質が排泄され、緊張がほぐれ、痛みやだるさがなくなり、動きやすくなります。リンパの流れが良くなると、むくみの解消にもつながります。また、麻痺していた神経の機能を改善させたり、刺激した神経につながる組織のはたらきが良くなることで、全身の調子が改善される場合もあります。

 

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
筋膜リリース、交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。