なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。今日は低血糖について書きます。血糖値は食事などで数値が多少変わりますが低い数値に傾くと低血糖症と呼ばれます。正常値はだいたい70〜120mgdlですが年齢、絶食時間、性別などで多少数値は違ってくる場合があります。
原因は胃下垂気味の人や、インスリン感受性の高い人、糖尿病治療薬を使っている人に多い様です。
対策としては食事のとりかたで朝食を抜かない。糖質を取りすぎない、おやつなどを途中に入れて空腹時間を減らす。カフェイン、アルコールは減らすなどです。
症状は手先の震え、不安感、集中力低下、目眩、酷くなると昏睡、痙攣もある様です。眠気も主なものに含まれます。土踏まずの上の方で出来る窪みの湧泉、手の中指の爪の脇の中衛、手を握った時に中指と薬指が手のひらに当たる場所の真ん中の労宮の鍼灸、指圧はいいですよ。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。