なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。今日はアトピーについて書きます。
皮膚にかゆみが出る場合が多く一般的にアトピー性皮膚炎の事を差します。
アトピーに分類されるには3つの条件があり慢性的である事、強いかゆみを伴う事、皮膚の症状は左右対象に現れる場合が多く瘡蓋、赤い斑点、角質の剥離などの症状が認められる場合アトピーの条件を満たしていると言えます。
お越しやすい体質の人は花粉症、食物アレルギー、喘息などアレルギー疾患を持ってる人はなりやすいと言えアトピー要素といいます。
アトピーになる要因として日常的ストレス、風邪などで免疫力が低下する、寝不足などです。これらの要因で自律神経、ホルモンバランスが崩れると外的要因の刺激に弱く、敏感になりアレルギー症状が誘発され皮膚が乾燥しやすくなります。
効くツボはかゆみ軽減を目的てして肘を曲げた時にできる横シワ外側部分の曲池、膝の皿の下から外側の窪みに人差し指をあて、そこから指四本揃えたところの足三里、手の甲側で親指と人差し指の交わる付け根で人差し指よりの合谷のツボは効きますよ。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。