なみよせブログ

名古屋で 肉離れ、膝痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
坐骨神経痛、部分痩せが得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちは。岩瀬 康典です。

 

今回もリフレクソロジーの歴史第3弾です。

前回、ゾーン・セラピー(区帯療法)をアメリカの耳鼻咽喉科の医師が確立したことを紹介しました。この理論を受け継ぎ、独自の研究を進めたのが、ユーナス・インガム女史でした。
彼女はフィッツジェラルド博士の理論に感動したジョセフ・せルビー・ライリー医師の助手でした。インガム女史は研究の末、体の臓器や器官が足に投影されていることをマップにして示しました。
この投影された反射区を刺激することで、体全体に様々な効果が得られるという、リフレクソロジーの理論を確立したのです。
彼女が重ねた研究により、理論は専門家の間で広く受け継がれています。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

また足のむくみや疲れ、冷え性に効果的な「リンパ・足裏マッサージ」や「特別時間外診療(60分のマッサージ)」などのマッサージ、諸アレルギーに効果的な「花粉鍼」を実費診療で行っています。
なお特別時間外診療とリンパマッサージは要予約です。
脚や体の不調をスッキリさせて気持ち良く過ごしましょう!

交通事故の治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!