なみよせブログ

名古屋で ひざ痛、肉離れの治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
坐骨神経痛、部分痩せ が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちは。岩瀬 康典です。

今回から数回に分けて「リフレクソロジーの歴史」について紹介したいと思います。

まず第1弾は、リフレクソロジーの起源です。

一説には紀元前4000年以上前もから、中国やエジプト、インドで行われていたとされています。それを裏付けるように、エジプトで紀元前2500~2300年頃描かれたと思われる、人の手足に触れている壁画が発見されています。
他にもインカ人がゾーン・セラピー(区帯療法)をアメリカ・インディアンに伝えたという話や、古代インドの神様の足を弟子が揉んでいる絵が見つかったりしています。
これらのことから古代文明が栄えたあらゆる土地で、リフレクソロジーにつながる療法があったことが知られています。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

また足のむくみや疲れ、冷え性に効果的な「リンパ・足裏マッサージ」や「特別時間外診療(60分のマッサージ)」などのマッサージ、諸アレルギーに効果的な「花粉鍼」を実費診療で行っています。
なお特別時間外診療とリンパマッサージは要予約です。
脚や体の不調をスッキリさせて気持ち良く過ごしましょう!

交通事故の治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!