なみよせブログ

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「委中」(いちゅう)について

場所は、膝裏にあるシワの真ん中で、両足にあります。

効能は、
〇腰痛、足の痛み
〇ぎっくり腰、膝の痛み
〇坐骨神経痛、背中の痛み
〇ふくらはぎのむくみ、こむら返り etc…

委中は、腰痛に効くツボとしてとても有名です。

また、東洋医学でいう「膀胱経」の痛みやこり、違和感などにも効果があります。

「膀胱経」とは、例えば、下肢の痛み、腰の痛み、背中の痛み、肩のこり、頭痛など、また、腰だるさ、脚のだるさなどがそれにあたります。

押し方は、椅子に座り、両手でふくらはぎを抱えるようにして支え、親指を重ねて左右それぞれ1〜2分押しましょう。

湯船に浸かりながら押すと、より身体が温まって代謝促進やむくみにも効果的です。

是非使って見てください!

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜
多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!