なみよせブログ

名古屋で 膝痛、オスグットの治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
外反母趾、O脚矯正が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。
こんにちは。岩瀬 康典です。

今回は前回の続き、水虫対策のアロマテラピーです。

⬛症状別水虫対策
水虫にかかってしまったら、ティートゥリーオイルを活用します。
ドラッグストアに行けば水虫の市販薬もありますが、医薬品に比べると副作用などが少ないので安心です。

水虫にも症状はいろいろあります。
状態によってティートゥリーオイルの使い方が異なりますので、参考にしてみてください。

①小水泡型の軽度の水虫
足の裏や側面に小さな水泡が出来たり、皮膚の剥がれがある程度の軽度の水虫の場合。

■材料
・ ティートゥリー 4滴
・ ホホバオイル 10ml

■使い方
ホホバオイルにティートゥリーオイルを加えてよく混ぜ、綿棒で患部に塗ります。
1日に3~4回、毎日塗ります。

当院では足のむくみや疲れ、冷え性に効果的な「リンパ・足裏マッサージ」や「特別時間外診療(60分のマッサージ)」などのマッサージ、また花粉症に効果的な「花粉鍼」を実費診療で行っています。
なお特別時間外診療とリンパマッサージは要予約です。
脚や体の不調をスッキリさせて気持ち良く過ごしましょう!

交通事故の治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!