なみよせブログ

名古屋でシンスプリント、肉離れの治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。骨盤矯正、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。

名古屋の熱田区以外の港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

今日のツボは「承筋」(しょうきん)について

場所は、うつ伏せで寝た時に、ふくらはぎ(腓腹筋)の筋腹の最も太いところの真ん中です。

効能は
〇こむら返り、足のだるさ
〇背中から腰にかけてのこりや痛み
〇嘔吐、下痢
〇便秘、痔 etc…

足のむくみをとる効果があり、足や腰のだるさにも効くツボです。
ふくらはぎのダルさ、足の疲れに効果的、また、腰から膝の裏にかけての痛みやダルさにも有効です。
身体を支える力を強める効果のあるツボになります。

ふくらはぎは「第二の心臓」とも呼ばれます。

ふくらはぎの筋肉がポンプの役割をし、下半身の古くなった血液を心臓へと送り戻すためです。

また、老廃物が溜まるのを防ぐ効果があるため、ツボ押しすることでむくみ解消、デトックスの効果が期待できます。

承筋、是非使ってみてください!

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ