なみよせブログ

名古屋でシンスプリント、肉離れの治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。骨盤矯正、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

今日のツボは「丘虚」(きゅうきょ)について

場所は、外くるぶしの前下方にあります。ここを強く押すと痛みが走ります。

効能は
〇足の痛み、しびれ
〇こむら返り、ふくらはぎの引きつり
〇頚部のこわばり、腰痛、胸や胃の痛み
〇立ちくらみ etc…

丘虚は、下肢症状に効果があり、足の血行を促し、立ち上がりをスムーズにする作用があります。よって、股関節の痛みを緩和します。

ツボの場所により、足首のねんざの治療に効果が高いのですが、腫れや痛み更には熱がある場合はしっかり熱がひいてから行うようにしてください。

そのほかに、丘虚は胆経に属するツボであるため、
胆石症の発作で腹部が痛むとき、応急処置として指圧するツボでもあります。

応急処置に用いる事により、胆のうの機能を調整してくれます。胆石、胆のう炎、十二指腸潰瘍にも効果があります。

是非使って見てください!
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ

IMG_0112