なみよせブログ

名古屋でシンスプリント、肉離れの治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。骨盤矯正、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の天白区、緑区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

今日のツボは「印堂」(いんどう)について

場所は、顔の正面で、左右の眉の間の真ん中にあります。

効能は
〇鼻づまり、鼻水、慢性副鼻腔炎(蓄膿症)
〇頭痛、頭重感
〇うつ病、ストレス
〇不眠症、精神不安定 etc…

印堂は、慢性的な鼻づまりをはじめとして、鼻水、鼻血、鼻のツーンと響くような痛みなどに効きます。

そのほか、精神を安定させる働きがあるともいわれ、うつ病などの治療に用いられることもあります。

他にも、鍼治療では眉間のシワを改善したり、お肌のたるみにも効果があります。
そして、印堂を後頭部に向かって刺激すると顔の筋肉やリンパの滞りがとれてシミやくすみも改善できます。

これからは花粉の季節です。印堂を押して、鼻づまり、イライラを解消させましょう!

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ

IMG_0094