なみよせブログ

名古屋でシンスプリント、肉離れの治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。骨盤矯正、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の天白区、緑区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

今日のツボは「肺兪」(はいゆ)について

場所は、肩甲骨の内側で、肩甲骨と背骨の中間にあり、肩甲骨の真ん中の高さになります。

効能は

〇気管支炎、鼻炎

〇花粉症、風邪

〇息切れ、動悸

〇胸痛、頭痛 etc…

肺兪は、風邪をひいた時、咳がひどい時、喘息で息苦しい時など、肺の調子が悪くなると反応が出ます。

それは小児喘息でも同じで、小さな背中がガチガチにこり、足が冷たくなっています。

そんな時は、カイロを「肺兪」のあたりに貼ってみて下さい。じんわりと背中から胸へ、温もりが伝わり「肺兪」を温めるだけで、呼吸が楽になります。

そのほか、糖尿病、疲労による全身倦怠感、黄疸、心身症などにも有効です。また、しみやそばかすといった肌のトラブルにも効果があります。

是非使ってみてください。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ

IMG_0083