なみよせブログ

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
肩こり「肩凝り」、腰痛、ぎっくり腰、筋膜リリース、むちうちの治療が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の南区、港区、緑区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちわ!日掛秀樹です今日は坐骨神経痛について書きます。

原因は?

年齢が若い場合は、腰椎椎間板ヘルニアが多く、高齢になると、ほとんどが腰部脊柱管狭窄を原因として発症します。
腰部脊柱管狭窄、腰椎椎間板ヘルニアとも腰椎(背骨の腰の部分)に起こる異常によって坐骨神経が圧迫され、下半身に痛みやしびれを引き起こします。
腰部脊柱管狭窄

腰部脊柱管狭窄
「背骨(脊椎ともいいます)は、身体を支える役割とともに、脳から背骨に沿って延びてきた神経(脊髄)を守る役割も担っています。この神経が走っている背骨の隙間のことを「脊柱管」といいます。
腰部脊柱管狭窄(ようぶ せきちゅうかん きょうさく)とは、文字通り、腰のあたりにある脊柱管が狭くなって神経が圧迫された状態のことで、50代を超えた中高年に多く見られます。脊柱管が老化などが原因で狭くなり、神経根や馬尾と呼ばれる部分が圧迫され、下半身に痛みやしびれ、麻痺や間欠跛行(かんけつ はこう)と呼ばれる痛みによる歩行障害を伴うこともあります。
※神経根:脊髄が分かれて身体の各部分に行く神経の根っこの部分
※馬尾:脊髄の末端の枝分かれした神経の束。馬のしっぽに似ていることから馬尾といわれます。

腰椎椎間板ヘルニア
背骨(脊椎)は、「椎体」という骨と、その間でクッションの役割をする「椎間板(ついかんばん)」が交互に積み重なっています。椎間板の中にはゼリー状の「髄核(ずいかく)」という部分があり、椎間板ヘルニアでは、何らかの理由でこの髄核が押し出され、脊柱管の中を通っている神経が圧迫されることで痛みやしびれが起こります。この状態が腰のあたりの背骨で生じたのが「腰椎椎間板ヘルニア」で、下半身に痛みやしびれが起こります。
梨状筋症候群・その他
お尻の奥にお尻を横切るようについている筋肉(梨状筋)の中を走っている坐骨神経が、外傷やスポーツ活動などで圧迫されて起こる、痛みやしびれなどのことを「梨状筋症候群(りじょうきんしょうこうぐん)」といいます。
以下のような疾患も、坐骨神経痛を起こすことがあります。
脊椎・脊髄のがん

症状は?

坐骨神経痛は中高年の方に多く見られ、お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、足にかけて、鋭い痛みやしびれ、ふくらはぎの張り、冷感や灼熱感、締めつけ感などの症状があらわれます。
こうした症状は、足の一部分だけに強く感じることもあれば、足全体に強く感じる場合もあります。

もし、この様な症状が当てはまる患者様は是非、名古屋市熱田区金山なみよせ鍼灸接骨院へお問い合わせ下さい!

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故での首、腰の痛みでお困りの方もお問い合わせ下さい。

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。今日は痰について書きます。この時期は風邪が原因で痰が絡んだりしますよね。
痰とは呼吸器系で生成され鼻腔経由を除いた粘膜の一種の事で呼吸器に害をもたらす有害物質を絡めとり体外に排出する役目があります。痰には多くの色があり白色は主に気管支炎、透明はウイルスによる非細菌性感染、緑色の場合は慢性気管支炎などか多い様です。
成分は水分、たんぱく質、脂質、炭水化物、気道液などで他に微生物や細胞なども含む様です。 対策は温度が高いお湯などで水分を摂取する、加湿器で部屋を乾燥させない様にしたりマスクの着用で喉の乾燥を防ぎます。痰を出す時は息を吐き下を向いて出すといいです。
効くツボは喉の骨の外側で軽く押さえると脈を感じる人迎、手の親指の下にある骨の真ん中の魚際、鎖骨の間にある窪みの天突の鍼灸、指圧は効果的です。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋でシンスプリント、肉離れの治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。骨盤矯正、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「湧泉」(ゆうせん)について

場所は、土踏まずのやや上の中央、足の指を曲げてへこんだ所にあります。

効能は、
〇冷え性、むくみ
〇首こり、肩こり
〇更年期障害(冷えのぼせ)
〇不眠症、体全体の疲労回復 etc…

湧泉は、腎臓の働きをよくし、体内の水分を調節します。また、血液の循環をよくするので、首や頭の血行をよくし、女性特有の下半身の冷え、特に、“冷えのぼせ”に効果的です。

東洋医学の経絡でいうと、湧泉は『腎経』です。

腎経は生命力や精力をつかさどる経絡で、湧泉はその始まりとなるツボ。万能のツボといわれています。年末の忙しい疲れを回復するのには最適のツボといえます!

そして、冷え性の方は、血行が悪くて気の巡りがつま先まで行かず、上半身にばかり気が巡って片寄っている状態になります。

その結果、肩がこり、足が冷えます。なので冷え性を改善すれば、自然に肩こりも軽くなります。

足の裏と手のひらを合わせてこすってから、湧泉を約3秒間、親指を重ねて押すのを数回繰り返しましょう。

「押せば命の泉湧く」ともいわれる元気のツボで、 あっという間に血の巡りが良くなりますよ♪

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ

名古屋で頭痛、膝痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
頭痛、膝痛の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の南区、港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は前回に続いて「マッサージ」について書きます。
按摩や指圧の手技の多くが体幹から四肢へと遠心性に行うのに対して、マッサージは基本的に四肢末端から体幹に向かって求心性に行います。
これは、マッサージ本来の目的が機能低下した静脈やリンパのはたらきを改善することにあるためです。
マッサージによって血行が良くなると、筋肉の疲労物質が排泄され、緊張がほぐれ、痛みやだるさがなくなり、動きやすくなります。リンパの流れが良くなると、むくみの解消にもつながります。また、麻痺していた神経の機能を改善させたり、刺激した神経につながる組織のはたらきが良くなることで、全身の調子が改善される場合もあります。

 

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
筋膜リリース、交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。今日は低血糖について書きます。血糖値は食事などで数値が多少変わりますが低い数値に傾くと低血糖症と呼ばれます。正常値はだいたい70〜120mgdlですが年齢、絶食時間、性別などで多少数値は違ってくる場合があります。
原因は胃下垂気味の人や、インスリン感受性の高い人、糖尿病治療薬を使っている人に多い様です。
対策としては食事のとりかたで朝食を抜かない。糖質を取りすぎない、おやつなどを途中に入れて空腹時間を減らす。カフェイン、アルコールは減らすなどです。
症状は手先の震え、不安感、集中力低下、目眩、酷くなると昏睡、痙攣もある様です。眠気も主なものに含まれます。土踏まずの上の方で出来る窪みの湧泉、手の中指の爪の脇の中衛、手を握った時に中指と薬指が手のひらに当たる場所の真ん中の労宮の鍼灸、指圧はいいですよ。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。