なみよせブログ

名古屋で 頭痛、交通事故 なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
部分痩せ、むち打ち が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。
こんにちは。岩瀬 康典です。

今日は冬の食養生について紹介します。
冬の食養生で大切なポイントは4つです。
今日はまずその4つのうち冬に摂るべき、2つの味について。
①辛味を摂る:体を温める作用がある。
【食材】
生姜、ねぎ、にんにく、山椒、胡椒、シナモン唐辛子、※酒(適量)
②塩辛い:腎の働きを助ける。
【食材】
昆布、ひじき、わかめ、海苔、魚介類

これらの食材を摂ることにより体を温め、腎の作用を高めます。
忘年会シーズンですが、冬の食養生だからといって、過度なお酒と塩辛い食材の過剰摂取は東洋医学だけでなく、西洋医学的にも体をこわす原因にもなるので、気を付けましょう!

当院では足のむくみや疲れ、冷え性に効果的な「リンパ・足裏マッサージ」や「特別時間外診療(60分のマッサージ)」などのマッサージを実費診療(時間外要予約)で行っています。脚や体の不調をスッキリさせて気持ち良く過ごしましょう!

交通事故の治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!

img_0039