なみよせブログ

名古屋で 肩こり、椎間板ヘルニア なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。

首痛、肩こりが得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。
こんにちは。岩瀬 康典です。

今日は日本人の多くが悩まされている「肩こり」。乳酸などの疲労物質が筋肉にたまり、血行が悪くなることでこりが生じます。目の疲れやストレス、運動不足などが原因になるほか、消化器系の胃や肝臓などの不調が原因のケースもあります。
今回は「肩こり」に効果的な足裏マッサージの反射区を紹介します。

①親指をゆっくり左右に3回ずつ回します。次に首の反射区を押す。
②肩の反射区を3回押す。かたまりや痛みを感じる場所(以降クリスタルといいます)がある場合、押しつぶしていくような感じで押していきます。痛みがある場合は、息を吐きながら押しましょう。
小指と薬指の間に、手の人差し指と親指を挟むようにいれ、ほぐしましょう。
③肺の反射区を下から上に向かって、手の4~5本のラインにわけて押していきます。
④横隔膜の反射区を往復2回押す。
ソーラープレクサスは親指でグーっと3秒ほどゆっくり2回押す。
副腎の反射区を親指のはらで押す。
⑤背骨の反射区を足先からかかとまで、往復2~3回押す。
とくに頚椎にあたる上部は数回余分に行います。

当院では足のむくみや疲れ、冷え性に効果的な「リンパマッサージ」や「足裏マッサージ」などのマッサージを実費診療(時間外要予約)で行っています。脚の不調をスッキリさせて気持ち良く過ごしましょう!

交通事故の治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!

img_0021