なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です。今日は便秘について書きます。周りにも便秘の人、多いですよね。個人差が大きいので明確な定義はないですが、常に便が固くて排便が苦痛、薬を処置しないと排便しない、排便しても便が残る感じがして苦痛に感じれば便秘です。学会などでは3日以上排便がない場合など細かな定義もあるようです。
原因として食生活において食物繊維の不足、水分の不足、動物性たんぱく質の過剰摂取などがあり繊維物の多い食物、リンゴやゴボウ、ワカメ、昆布、大根などを多く食べる様にしたいところです。水分に関しては食事と一緒に多くの水分をとると腸内まで水分が届きやすくなります。簡単に出来るマッサージはお臍を中心に人差し指から小指の4本の指を使ってお臍の下位から円を書く様に右回りで指圧を続けるといいです。
効くツボはお臍から指二本分下の気海。お臍から左右両方指三本分外側の天枢。天枢から指三本分下側の大巨。手の人差し指と親指の間の合谷の指圧、鍼灸治療は効きます。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

img_0005