なみよせブログ

名古屋で 頭痛、むちうちの治療 なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
頭痛専門治療が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。
こんにちは。岩瀬 康典です。

今日は足裏マッサージの症状別施術方法「頭痛」を紹介します。

「頭痛持ち」という言葉があるほど、多くの人が悩まされる症状ひとつ。突発的に起こる偏頭痛や、精神的なストレスや緊張からくる心因性の頭痛などがあります。首や肩の筋肉が緊張して血流が悪くなることも要因のひとつ。激しい痛みが伴う頭痛の場合は、危険な病気の可能性もあるので、すぐに医師の診断を受けましょう。

【手順】
①親指を回す→頭・首→下垂体の反射区を押す(各×3回)
②副鼻腔・目・肩・甲状腺の反射区を押す(各×3回)
③横隔膜(2往復)→ソーラープレクサス(3秒×2回)の反射区を押す
④肝臓(右足 )・すい臓(左足)・大腸の反射区を押す
⑤背骨の反射区を足先からかかとまでを往復2回~3回押す

当院では足のむくみや疲れに効果的な「リンパマッサージ」や「足裏マッサージ」などのマッサージを実費診療(時間外要予約)で行っています。脚のむくみも疲れもスッキリさせて気持ち良く過ごしましょう!

交通事故の治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!

image