なみよせブログ

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「欠盆」(けつぼん)について

場所は、鎖骨のすぐ上でくぼんでいるところ。鎖骨の両端から中間地点になります。

効能は、
〇喘息、息苦しさ
〇斜角筋症候群
〇上肢の神経痛、麻痺
〇寝違え、肩首コリ

「缺」は骨や肉が欠けていることを表しています。「盆」はくぼみを表します。
つまり欠盆という名は、このツボが、骨や肉がない、くぼみにあることを示しています。

欠盆は、リンパの流れに関係しています。
よって、リンパを流すようにマッサージをすると、体内の老廃物を排出する効果があるそうです。

顔の周りの血液やリンパ液を促進させ、代謝を良くします。細胞のすみずみまで栄養素や酸素が行きわたり、美肌効果が期待できます。

肩こりにも効果がありますので、女性の方は特にオススメです。お風呂などでマッサージするとスッキリします!是非使ってみてください。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!

image