なみよせブログ

名古屋でめまい、冷え性の治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。不妊、逆子の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日のツボは「湧泉」(ゆうせん)について

場所は、足の裏にあります。土踏まずの少し上の中央、足の指を曲げると、少し凹むところにあります。

効能は、
〇冷え性、むくみ
〇ストレス解消、肌荒れ
〇腰痛、歯痛、胃痛
〇ホルモンバランスの崩れ、自律神経の乱れ 等

湧泉の「湧」は湧くという意味で、「泉」はまさに泉で、このツボを刺激すると生命エネルギーが湧き上がってくるという意味で重要なツボの一つです。

湧泉は、ストレスや疲労回復、体力、気力などの体の疲れに効果があります。

また、足先だけではなく、お腹の冷えや、腰の冷える方は血の巡りや循環があまり良くありません。
なので冷え性の方によく使われます。

他には、歩き疲れ、立ち疲れなど、足の使い過ぎによる筋肉疲労の回復にもよく効きます。

10月もあっという間にあと半月です。朝晩と昼の気温の差が激しいですので、湧泉を押して体の調子を整えましょう!!

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ!

image