なみよせブログ

名古屋で 耳鳴り、膝痛 なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
冷え性、部分痩せが得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。
こんにちは。岩瀬 康典です。

今日もリフレクソロジーの歴史についての第2弾。
リフレクソロジーの基本となるゾーンセラピーを確立したのは、アメリカの耳鼻咽喉科の医師ウィリアム・ヘンリー・ホープフィッツジェラルド博士です。彼はヨーロッパ各地の病院に勤務したのち、アメリカ・コネティカットの病院へ。そこで博士は足のある部分に圧力を加えると、体の特定の部分に麻酔効果が表れることを発見します。そして研究を重ね、体を10のゾーンに分け、体と足や手が繋がっていることを体系化することに成功しました。
これによりリフレクソロジーの基本となるゾーンセラピーは確立されたのでした。

今日はここまで。次回もリフレクソロジーの歴史を紹介します。

当院では足を出す機会の多い夏場に、足のむくみや疲れに効果的な「リンパマッサージ」や「足裏マッサージ」などのマッサージを実費診療(時間外要予約)で行っています。脚のむくみも疲れもスッキリさせて夏を楽しみましょう!

交通事故の治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!

image