なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です。
今日は膀胱炎について書きます。症状は尿に血がまじる、残尿感、排尿した後に痛みがある、 トイレに行く回数が多くなるなどです。こういう症状があると膀胱炎の疑いアリです。細菌感染により尿を貯める膀胱が炎症して過敏になっているので痛みを感じます。男子比では女性が多いですね。予防としてトイレの紙のふきかた。前から後ろに向かって拭く事です。細菌の侵入を防ぎます。水分補給も重要です。排尿を我慢しない、腹部の温めも大切です。効くツボはお腹の真ん中でお臍の下、指4本分下がった中極。第2、第3腰椎外側約3センチの腎兪。足の裏の真ん中の涌泉のツボの指圧、鍼が効きますよ。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。

image