なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違い、花粉症の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です。
今日は耳鳴りについて書きます。感じ方はいろいろありますがボーという低い感じの耳鳴りは目眩を伴うメニエール病に多いそうです。ジーとセミが鳴く感じは突発性難聴かも。一番多いキーンと高い耳鳴りは加齢による耳の機能の衰えで感じやすい耳鳴りです。
対策としては血行を良くする事です。入浴や適度な運動。耳を温める事もいいでしょう。睡眠不足、ストレス、風邪なども自律神経の異常で耳鳴りを感じやすくなります。
耳鳴りのツボは耳たぶの後ろの窪みの翳風。その後方の完骨。耳の穴前方にあるでっばりの前側の聴宮の指圧がいいです。

image