なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違い、花粉症の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です
最近、大きく息を吸うと咳が出ます。少し心配です。
温度差やストレス、飲酒、タバコの煙など、いろいろな刺激が狭くなった気道に対して過敏になって咳が出るのは咳喘息かも。
ダニ、ホコリなどのハウスダストも考えられます。アレルギー体質の人は要注意です。夜間の咳は空気中のカビが原因かも知れないです。空気中に漂うカビを就寝中に吸ってしまい体が排除しようとして咳になるものもあります。
咳のツボは肘を曲げ内側に出来るシワの上で親指側の筋肉の外側にある尺沢。
左右鎖骨の中央にある天突、尺沢から手首に向かって指三本分の所の孔最の指圧がいいです。

image