なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。眼精疲労、外反母趾、花粉症の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です

今日は神経症の話です。
精神的な疾患の事です。目眩や動悸、電車、飛行機など乗り物で症状がでてしまう乗り物恐怖症、突然呼吸が速くなる過呼吸症候群などは神経症に入ります。閉所恐怖症も神経症ですね。
原因としては心理的ストレスです。悩み事や精神的なショック、過度なストレスが日常的な原因ですね。
日々のストレスの蓄積により徐々に発症していく場合が多いようです。また男性より感受性の高い女性の方が患者数は多いです。
冷え症の人はかかりやすいかも。血行が悪いと免疫力が低下する為ですが免疫力をあげ、体質改善が望まれます。
鍼灸治療では手のひらの中央の労宮。膝から指4本分下の足三里。肘を曲げ肘の内側に出来るシワの先端の曲池。首の中央ね太い筋肉の両側の髪の際の天柱などのツボが効果的です。

image