なみよせブログ

名古屋市熱田区膝痛、腰痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。めまい、冷え症、花粉症の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは。加藤佳樹です

今回は顔面神経痛について書きます。
よくストレスが溜まると顔面の半分が痛みを伴い瞬間的にひきつったり、ピクピクしたりする症状がでたら顔面神経痛かも知れません。
正式名称は三叉神経痛といいます。原因は疲労、不安や心配に伴うストレスや血管の神経圧迫などです。
男性より女性に多い傾向があります。
顔の痛みを感じる神経は三叉神経です。脳幹部という所から頭蓋骨内を通り顔に広がるのですが途中で血管に圧迫されると痛みがでます。
ツボは耳の少し手前で口を開けると窪みができるところの下関、目じりから耳の真横の客主人、膝の骨の外側下にある窪みの陽陵泉の指圧がいいでしょう。

image